自分が求めている環境は、自分で探し出すということ

坂口大地先生(2016年4月入社)
卒業:さいたま柔整専門学校(2016年卒)
資格:柔道整復師
出身:栃木県小山市
趣味:釣り・ゴルフ
特技:スノーボード

レポーター

坂口先生は専門学校を卒業して、最初に入社された整形外科からの転職を早く決断し、あお整骨院に入社されたそうですね。

 

坂口先生

はい。

あお整骨院に入社する前の職場は整形外科でしたので様々な部分で整っている環境ではあったのですが、自分が求めていたスキルとの温度差があって、悩んだ末、次の段階に進んでみようと転職を決断しました。

 

下調べや自分自身が求めていることを確認しないまま就職してしまったことが、温度差を感じる要因のひとつだったと思います。

 

その温度差に気づいてしまってからは色んなことが気になってしまい、その中で仕事をすることに不安を感じるようになりました。

 

まだ就職してから期間が浅かったので、もう少しそこで勉強することも考えましたが、逆に早い決断と行動に起こすことの方が将来性の充実につながるのでは?と思って転職を決めました。

 

振り返ってみれば思い切った判断だったかな、と思いますが、その結果、今は充実した日々を送れているので、自分の考えを信じて進めてよかったと思っています。

 

地域のスポーツイベントを支えるボランティア活動

レポーター

地域でのボランティア活動も盛んですね

 

坂口先生

はい、バスケットボールやマラソン大会などの地元のイベントに参加しています。

(当院でサポートするバスケットボールチーム「エンペラー」が筑西大会で優勝)

 

(2017年10月20日・結城西小学校の体育の特別授業「走り方教室」)

 

(2017年11月11日「ツール・ド・おやま2017」)

 

特に、去年11月のロードレースの大会は充実していましたね。

4時間、ブースに行列ができていたので、本当に大変ではありましたが、たくさんの方との触れ合いやケアを通して、自信がついたイベントでした。

 

レポーター

院の外での活動は、自分を成長させる経験になりますね。

自分の考えを尊重してくれる

レポーター

あお整骨院で2年間お仕事されてきた感想はどうですか?

 

坂口先生

自分の考えで治療ができる事が良いですね。

まだ自分は若いのですが、任される仕事の範囲が広いと思います。

そして困った事や、分からない事は気軽に相談できたり、聞いたりする事が出来るので安心ですし、自分自身のレベルアップにつながっていると思います。

 

仕事上、意見が違う時もあって何度も話合いを重ねることもありますが、話し合いを重ねる作業は結果、スタッフ間の信頼を深める作業になっているように思います。風通しが良いというんですかね。

 

家族同然のお付き合い(2017年8月の宮城旅行)

 

セブ島でジンベイザメと一緒にダイビング

セブ島ではジンベイザメと一緒にダイビング(2018年3月の社員旅行)

 

そういった環境なので社員同士の仲は良いですよ。例えば、仕事が終わった後にみんなでご飯を食べにいったり、ゲームもします。

みんなでプレステとかやったりするんです。

それぞれ家に帰ってから、時間を決めて、オンラインで戦ったりして(笑)

就職・転職希望者へのメッセージ

<就職や転職を考える方へ、一言メッセージをお願いします。>

 

自分のやりたい事が出来る職場を見つける事、自分の決断を信じて進むこと。

僕がそうでしたので。

なんとなく仕事をするのではなく、自分の好きな事ややりたい事を早く見つけて、それが実現できる職場を選んでください。

ここ、あお整骨院では、他では経験できない事が経験できます。
でも、もしかしたらそれは、自分次第なのかもしれませんね。

 

人は歩み寄ってこそ。

人と人とがつながる仕事を選んだ僕は、これからもたくさんの出会いに歩み寄って、たくさんの経験をしていきたいと思っています。

 

 

トップページへ戻る

まずは見学にお越しください!

履歴書不要、私服でOK!
まずはお気軽に当院の雰囲気だけでも見に来ませんか?

<見学のメリット>
・ご自分の目で、あお整骨院と先輩スタッフの活躍を確認できる!
・現場で働く先輩スタッフや院長に直接質問できる!
・応募するかどうかは見学してから検討する事ができる!

まずはお気軽に、ご連絡ください!